So-net無料ブログ作成
検索選択

カルガモの親子 [その他]

家庭菜園でも盆栽ネタでもないが、神田川(旧神田上水)では、
毎年、カルガモが産卵、孵化します。
でもって、今年も何組かのペアーが卵を孵した中で。
そのうちの一組が我が家のそばで十一羽のひなを孵しましたよ。
そして、その愛くるしさは、見る人を和ませています。

P5250005.JPG
通常
カルガモの子育ては、母親が単独でするそうですが、
珍しく、ペアーで面倒を観ています。
P5250008.JPG
果たして、何羽の雛が成鳥まで残れるのか
毎年、カラスに襲われるか、大雨による
増水で流されてしまうか
自然界の生存競争は厳しいですね。
P5250004.JPG
nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

コメント 4

しずか

こんばんは(*^^*)

お久しぶりの更新がカルガモで驚きましたが、
神田川にいるということにも、びっくりいたしました
さすがです^^(笑)

by しずか (2016-05-25 22:25) 

aze

コメントをアリガトウゴザイマス
毎朝、カルガモウォッチャーの
歓声で目が覚めますよ・

盆栽や野菜の記事は
自分の中でのこだわりが
邪魔をしてなかなか
記事をUPできません。(汗)(
by aze (2016-05-26 08:17) 

きみこ

カルガモかわいいーですね!
流されるのもカラスに食べられるのもかわいそうだってかわいいから...
by きみこ (2016-05-27 16:10) 

aze

きみこさん

コメントを有難うございます。
そうですね、実際に母親の後ろを
一段となって泳いでいる姿は、
めっちゃ可愛いですよ。
残念ですが(涙)
天敵や自然災害から彼らを
守ってやる術は有りません。
精々、小さくちぎったパンくずなどを
揚げる位です。
by aze (2016-05-27 18:29) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。