So-net無料ブログ作成
検索選択

カルガモの親子 [その他]

家庭菜園でも盆栽ネタでもないが、神田川(旧神田上水)では、
毎年、カルガモが産卵、孵化します。
でもって、今年も何組かのペアーが卵を孵した中で。
そのうちの一組が我が家のそばで十一羽のひなを孵しましたよ。
そして、その愛くるしさは、見る人を和ませています。

P5250005.JPG
通常
カルガモの子育ては、母親が単独でするそうですが、
珍しく、ペアーで面倒を観ています。
P5250008.JPG
果たして、何羽の雛が成鳥まで残れるのか
毎年、カラスに襲われるか、大雨による
増水で流されてしまうか
自然界の生存競争は厳しいですね。
P5250004.JPG
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。